« ゴッチスに行って来ました。2 | トップページ | 土、日、祭日限定メニュー こらぼめし »

2013年4月23日 (火)

一風堂の蕎麦

Photo

おはようございます。

愛知家のおかみ坪内直美です。

 

愛知家は、一週間の始まりです。

今週もよろしくお願いします。

 

きのうは、ちょっとおもしろいお店に行ってきました。

ラーメンで有名な、一風堂のお蕎麦を食べてきました。

お蕎麦は、日本そばです。念のため。

 

愛知家でも25年ほど前まで、お店でラーメンをやっていた時期がありました。

(今思うと、信じられませんが、若い時は色々なことに惑わされます)

そのとき、ラーメンの麺をつくる かん水が入っていた瓶を割ってしまい

残りを入れておいた、鍋の水が変わってしまいました。

 

それ以来、ラーメンが怖くて食べられなくなってしまい

年齢のこともありますが、ほとんど口にしなくなりました。

 

先日、知人から蕎麦をとんこつで食べる店がある。

と聞きました。

蕎麦を食べながら、ラーメンを食べた気になる。

本音を言えば、たまにラーメンを食べたくなるときはあります。

近くに行く用事があったので、伺ってみることにしました。

 

鴨汁、夏になると夏のカレー南蛮というメニューもあります。

こってりした汁は、そばに合います。

 

伺ってみると、入り口でそばか、ラーメンか聞かれます。

蕎麦の方は、奥の方に案内されて隠れ家のようでした。

 

カウンターに座って、「私、そば屋なんです」

と最初にお伝えしました。

他のお店にうかがうときは、必ず「そば屋です」

とお伝えしますが、嫌な顔されたことはありません。

 

とんこつの汁を注文し、パクチーがのっている。

というので、さすがにこれは別盛りにしてもらいました。笑

 

あくまでも、バランス。という点で考えると

悪くない。ということでしょうか。

(そば粉の産地、とか、どこの鰹だ。という話はできないかな・・)

 

でも、これからラーメンを食べたいけど、体のことを考えると

あり。のメニューだと思います。

 

お店の方に、「一風堂のような名店が、なぜ蕎麦を?」

と伺ったら、「店舗数が増えすぎてしまって、次の展開を考えると

健康。というキーワードになったようです。」とのことでした。

 

「健康」というキーワードであれば、蕎麦屋はまだまだできることは

たくさんあります。

この姿勢は、見習わなければ!

よろしければ、一度足を運んでみてくださいね。

             ↓

http://www.ippudo.com/news/2012/02/-combo-watanabe.html

鴨汁そばに、水菜を山盛りのせてみようかな・・

|

« ゴッチスに行って来ました。2 | トップページ | 土、日、祭日限定メニュー こらぼめし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107301/57230594

この記事へのトラックバック一覧です: 一風堂の蕎麦:

« ゴッチスに行って来ました。2 | トップページ | 土、日、祭日限定メニュー こらぼめし »